メインビジュアル 画像

自分らしく暮らしたい そんな気持ちを応援します

自分らしく生きること。

一般社団法人在宅医療協会は、その人が「自分らしく生きること」を実現するため医療と介護サービスを通じ、お客様の生活と健康を守れるよう支援します。
そして、介護保険の理念である「高齢者が可能な限り居宅で自立した日常生活ができる」ことを念頭に、高齢者とご家族が健康で幸せに暮らすためのよりよいサービス提供に努め、地域社会に貢献します。

在宅医療協会について

在宅医療協会の取り組み

当協会で提供しているサービスを紹介します。

  • ケアマネジャー 画像

    ケアマネジャー

    要介護認定を受けた場合、介護保険のサービスとして最初に関わるのがケアマネジャーです。

    詳しく見る
  • 訪問看護ステーション 画像

    訪問看護ステーション

    訪問看護を利用することで、医学的視点に基づいた病気の予防、持病の悪化防止、安全なケア、自立支援が期待できます。

    詳しく見る
  • 福祉用具専門相談員 画像

    福祉用具専門相談員

    福祉用具を専門に取り扱い、福祉用具の選定や使用についてのアドバイス、点検、調整等の業務を行います。

    詳しく見る
  • 医療コンサル 画像

    医療コンサル

    新しい介護サービスの事業展開に向けた新規開業・新規開設の支援や、介護事業運営に関する問題の解決支援を行います。

    詳しく見る